合成洗剤が原因って本当?!

川崎病の原因ってよく分かっていなくて、溶連菌が怪しいとか合成洗剤が怪しいとか色々な説が言われています。

なので川崎病を繰り返していた娘のために、自分なりに情報を集め、原因と言われているものはできるだけ排除する生活を心がけてきました。

まず、合成洗剤が怪しいというのが分かったので、お医者さんに質問したことがあります。そしたら、主治医(川崎病の治療をしてくださった先生)も近所のかかりつけの小児科の医師も「関係ありませんよ。」と即答されました。

でも可能性のあるものは出来る限り排除したいという思いから、2回目の再発があった後から、合成洗剤の使用は完全にやめました。

お洗濯と食器洗い用の洗剤、浴槽洗剤を変えたのはもちろん、シャンプーもリンスも変えました。またハンドソープやボディーソープも固形石鹸に変更しました。

合成洗剤だとお洗濯の汚れも、食器の油汚れも落ちにくいのですが、これ以上川崎病にはなりたくないという気持ちから利用していましたね。

でも結局その甲斐なく、娘はその後も3回再発を繰り返してしまいました。

なので、実際の体験を通しても、合成洗剤が原因ではないと感じています。

ちなみに私はすべてパックスナチュロン(メーカーの名前)の洗剤を利用していましたよ。
洗濯石鹸・台所石鹸・浴槽洗剤・シャンプー・リンス・ボディーソープ・ハンドソープなど色々あります。